FMVスポーツ

スタンス | FMVスポーツ

Category
ゴルフの基本スタンス(アドレス)練習 ボールの位置と手首の関係

ゴルフの基本スタンス(アドレス)練習 ボールの位置と手首の関係

強く握っても飛ばない! ゴルフは言わずもがな、クラブという道具を使ってボールを打つ競技です。道具を使う時の基本として、強く持たないという原則があります。 自転車のハンドルを握るとき 包丁で何かを切るとき 鉛筆を握るとき 思い出してみてください。強くは握ってないですよね? でもクラブを握ると、グリップをギュっと握りしめ、...
アドレス練習~ボール位置とアドレス(スタンス)の関係

アドレス練習~ボール位置とアドレス(スタンス)の関係

腕並みに曲がる要因 腕はクラブを持ち、ボールに直接コンタクトするので、曲がりの要因なのは容易に想像つきますね。 でも、もう一つ、曲がる要因があります。 スタンスです。 上から見たときに、インサイドイン、アウトサイドインという軌道がありますが、それは飛球線に対し平行に立つスクエアなスタンスでも有効ですが、右足を引き、やや...
ゴルフの基本スタンス練習 真っすぐ構えるだけが基本ではない

ゴルフの基本スタンス練習 真っすぐ構えるだけが基本ではない

ゴルフの基本構え ボールに対し、クラブを構え、飛球線に対し平行に立ち、腰かけるように少し腰を落とし、前傾姿勢をとり、足を肩幅に開きます。 自然と腕を下し、少しシャフトが寝るように足の位置を調整します。 このボールに対する立ち方をアドレスといい、足の位置をスタンスといいます。 しかし、これも自身の体の状態に応じて調整をし...
スタンス練習~ボール位置編~左右位置と球筋の関係

スタンス練習~ボール位置編~左右位置と球筋の関係

ボールの位置 ドライバー編 ゴルフは、ご存知の通りボールをクラブで打つスポーツです。 そしてクラブは、14本あり、基本的にドライバーが最も飛ぶクラブで、1打目となるティーショットで、ティアップ(ティを刺しその上にボールを置く)して打ちます。 ティアップは、1打目のみに許されています。(コース上の特設ティを除いて) 高く...
アドレス練習 手・ボール・クラブの位置関係 ボールを潰して飛ばす

アドレス練習 手・ボール・クラブの位置関係 ボールを潰して飛ばす

大切な身体とボールの位置 手(グリップ)と ボールの位置。ハンドダウンとは別にハンドファーストという言葉があります。 ハンドダウンは、クラブのもつライ角より、ややシャフトを寝かせ、手を垂直に下げた位置でグリップを持つというボールと体の距離を決める位置でした。 ハンドファーストは、そのボールとの距離はそのままに、ロフト角...
Return Top