FMVスポーツ

コツ | FMVスポーツ

Tagged
ラグビー スクリューパスの極意 早めのセットと早めのリリース|岸岡智樹 林大成 

ラグビー スクリューパスの極意 早めのセットと早めのリリース|岸岡智樹 林大成 

2024年はオリンピックイヤー。ラグビーW杯の熱気を引き継いで日本代表もパリの舞台で活躍が期待されます。オリンピック出場をかけたアジア予選で男女ともに見事優勝し、セブンズがオリンピック競技になってから、全ての大会で出場権を獲得しています。 今回はセブンズ日本代表でラグビーの名門東海大仰星高校出身の林大成選手が、岸岡智樹...
ラグビー すぐに出来るようになる!オフロードパス練習方法|バックフリップパス ドリル練習 

ラグビー すぐに出来るようになる!オフロードパス練習方法|バックフリップパス ドリル練習 

試験的にハイタックルが禁止され、より低いタックルを求められるようになりました。それにより、相手にタックルされたとしても上半身は動かせる状態でタックルを受けることが増える可能性があります。そうなった時に、生きてくるスキルがオフロードパスです。 タックルを受けながらも仲間に繋ぐことができる、オフロードパスを身につければ強い...
ラグビー 1人で出来るパススキルアップ・チップキックの練習方法| セブンズ 藤田慶和  スクリューパス オフロードパス 

ラグビー 1人で出来るパススキルアップ・チップキックの練習方法| セブンズ 藤田慶和  スクリューパス オフロードパス 

藤田慶和選手は、小学校3年生からラグビーを始め、高校ではラグビーの名門校である東福岡高校に入学し、2010年には高校日本代表に選出されました。身長184cmと高身長を生かした大きなストライドと巧みなステップで相手を抜きさる俊足の持ち主です。 今回は、そんな藤田選手がラグビーで使うパス・キックの練習方法について解説します...
ラグビー 1人で出来るドロップキック練習法|7人制ラグビー セブンズ 藤田慶和   

ラグビー 1人で出来るドロップキック練習法|7人制ラグビー セブンズ 藤田慶和   

藤田慶和選手は、小学校3年生からラグビーを始め、高校ではラグビーの名門校である東福岡高校に入学し、2010年には高校日本代表に選出されました。身長184cmと高身長を生かした大きなストライドと巧みなステップで相手を抜きさる俊足の持ち主で15人制ラグビーをやりながら、2021年東京で行われた国際大会の7人制ラグビー日本代...
早田ひな リザーブからパリのエースへ成長 強さの秘訣|女子卓球  メンタル 目標設定

早田ひな リザーブからパリのエースへ成長 強さの秘訣|女子卓球  メンタル 目標設定

2024年パリ選考基準で2位以下をポイントで引き離し、圧倒的な強さでシングルス出場権を獲得した早田ひな選手。同年代が世界で活躍する中で、前回大会ではリザーブで試合に出られなかった悔しさをバネに技を磨いてきました。 早田ひな選手のトレードマークと言っても過言ではないのが台上での力強い卓球です。身長167cmと中国女子卓球...
戸上隼輔 カミソリドライブでパリに旋風を巻き起こす 5歳で決断した卓球への道|卓球 パリ 団体 シングルス 

戸上隼輔 カミソリドライブでパリに旋風を巻き起こす 5歳で決断した卓球への道|卓球 パリ 団体 シングルス 

激戦が繰り広げられたパリ選考にて、念願のシングルス代表の座を獲得した戸上選手。なんと5歳で卓球の道を進むことを決断し、中学から親元を離れて卓球の強豪山口県の野田学園へ進学しました。2018年インターハイ男子シングルスで優勝し、その後水谷隼選手と同じ明治大学へ進学後、2022~2023年全日本選手権2連覇と実績を積み重ね...
張本美和 パリで開催される国際大会 日本代表3枠目を掴んだ最強中学生 強さの秘密|女子卓球 団体 卓球 

張本美和 パリで開催される国際大会 日本代表3枠目を掴んだ最強中学生 強さの秘密|女子卓球 団体 卓球 

パリで開催される国際大会の選考を終えた翌月2024年2月5日に、3人目の日本代表選手が発表され、今勢いのある張本美和選手が選出されました。今年一年成長が著しい張本選手の強さはどのようなところなのでしょうか? 張本美和選手の考えや、強さの秘密について解説していきます。 張本美和選手ってどんな人? 2008年生まれ、15歳...
平野美宇 パリへ向けての進化 前回大会から変えたプレースタイル|女子卓球 ハリケーン 超攻撃型

平野美宇 パリへ向けての進化 前回大会から変えたプレースタイル|女子卓球 ハリケーン 超攻撃型

平野美宇選手は母が指導する卓球スクールでの猛練習を経て、4歳から全日本選手権出場、小学校4年生で一般シングルス勝利など最年少記録を更新して注目されてきました。2021年に開催された東京での国際大会では、団体銀メダル獲得に貢献する輝かしい成果を残しています。 そして、国際大会シングルス日本代表2枠をかけて闘った選考会の最...
ダイナミックに持ち上げる見応え十分な技 肩車の仕掛け方を解説|飛行機投げ 中村佳央 アトランタオリンピック 世界チャンピオン コツ

ダイナミックに持ち上げる見応え十分な技 肩車の仕掛け方を解説|飛行機投げ 中村佳央 アトランタオリンピック 世界チャンピオン コツ

柔道の手技でレスリングの飛行機投げと酷似してる技をご存知ですか?名前を肩車と言います。連携技として双手刈や朽木倒などの技とは相性が良い投げ技としても知られています。 日本国内では使用する選手は目立たなかったですが、86 kg級の世界チャンピオンになりアトランタオリンピック代表になった中村佳央選手が積極的に用いるようにな...
相手を投げやすくする!相手を不安定にする崩しのコツとポイント|袖 襟 フェイント 足技 手と足の使い方

相手を投げやすくする!相手を不安定にする崩しのコツとポイント|袖 襟 フェイント 足技 手と足の使い方

柔道で相手を投げやすい状態にする技術をご存知ですか?名前を崩しと言います。押す・引く・釣り上げる・足技を利用する・フェイントをかける等、様々な方法で相手を不安定な状態にすることが重要になります。技がかけやすくなる崩しを使って、柔道強くなりましょう。見る場合でも視点が変わってきますのでしっかり崩しを学んでいきましょう。 ...
Return Top