FMVスポーツ

理論 | FMVスポーツ

Tagged
ハンドオフ練習 ハンドオフを成功させるために大事な4つのポイント

ハンドオフ練習 ハンドオフを成功させるために大事な4つのポイント

今回紹介する動画は、ハンドオフのお手本となるようなシーンを紹介している動画です。ハンドオフのやり方を覚えたい方は、まずはこの動画をご参考ください。 ハンドオフは、ボールを持っている選手がタックルをかわすために片方の手で相手を突き放すプレーのことです。ステップで相手をかわすだけではなく、突き放すということも覚えるとプレー...
ステップ練習 素早いサイドステップの練習

ステップ練習 素早いサイドステップの練習

ステップは、バックスの選手にとっては必須となるテクニックですし、スピード重視の7人制ラグビーであれば7人全員が身に付けておいた方が良いテクニックです。 実践でのステップは、相手との駆け引きや目線、フェイントなどが必要となりますが、今回紹介する動画は、まずは基本のステップを学ぶことが出来る動画になります。 マーカーを4つ...
ステップ練習 相手を1発でかわすステップで大事な3つのこと

ステップ練習 相手を1発でかわすステップで大事な3つのこと

1発のステップで相手をかわしてトライするのはバックスの魅力の一つでもあります。今回紹介する動画は、1回の切り返しで相手をかわすシーンになります。 まず、ステップを踏む前に注目して頂きたいです。 ボールを両手で持ちながら相手に対して真っ直ぐに対峙しているので、右にも左にも行ける体勢になってます。なので、相手の出方次第で逆...
ステップ練習 抜くコツ 狭い範囲で1対1練習

ステップ練習 抜くコツ 狭い範囲で1対1練習

今回紹介する動画は、1対1で行うステップ練習です。もちろんディフェンス側にも良いトレーニングになります。またこの動画はバスケットボールの練習動画ですがラグビーにも十分活用できると思います。 練習内容は、左右に3〜4m間隔でカラーコーン(マーカーでもOK)を配置します。その左右の空間で、ボールを持った選手は対峙するディフ...
ステップ練習 大畑大介から学ぶ「まっすぐ走る」と「流れる」

ステップ練習 大畑大介から学ぶ「まっすぐ走る」と「流れる」

これまでの日本ラグビー界においてトライゲッターはたくさんいますが、やはり世界に誇るトライゲッターとして日本で知名度の高い選手と言えば「大畑大介」氏ではないでしょうか。 動画は大畑氏が現役時代にやってのけた伝説的なトライ、香港セブンの試合での試合終了間際に自陣ゴール前から6人を振り切り逆転のトライシーンです。このトライを...
ステップ練習 フロントクロス フットワークトレーニング

ステップ練習 フロントクロス フットワークトレーニング

ラグビー選手は、パワフルで豪快なイメージがありますが、実は細かいフットワークも要求されるスポーツでもあります。パワーも必要ですし、素早いフットワークも必要となりますので、身体作りのトレーニングはとても難しいです。 今回紹介する動画は、ラダーを使ったアジリティートレーニングで「シングル2ステップラン フロントクロス」とい...
フィジカルトレーニング コンタクトプレイがより強くなるための体幹強化

フィジカルトレーニング コンタクトプレイがより強くなるための体幹強化

日本を代表する選手が実践している体幹トレーニングの動画をご紹介いたします。 タックルやスクラムをはじめすべてのコンタクトの場面では相手により大きな衝撃を与えることを重要となってきます。地面を蹴ることにより発生したエネルギーを体幹を介して効果的に相手に伝えるためには、体の幹を安定性させる必要があります。 体幹トレーニング...
パス練習 基本のランパスを覚えよう

パス練習 基本のランパスを覚えよう

今回紹介する動画は、5人1組で行う10mのランパスです。 練習内容は、5人横一列になって走り始めますが、パスをした選手はその場で止まります。一度、端っこから端っこまでボールが回ったら、次は逆周りになりアタックラインを作ってボールを回します。10mを1往復かけて進むようにします。 ランパスで大事なことは、 ・スローフォワ...
ジョナ・ロムー ウィング必見 内側から来るタックラーに身体を向ける

ジョナ・ロムー ウィング必見 内側から来るタックラーに身体を向ける

ラグビー史上最強の怪物、不世出のラガーマン、ジョナ・ロムー。身長196㎝。体重119㎏。100mを10.8秒駆け抜ける。19歳でオールブラックスに選ばれるとその豪快な走りで世界中のラグビーファンに衝撃を与えた選手です。 ジョナ・ロムーの凄さは動画を見ていただければ一目瞭然です。 スケールが違いすぎる。 ジョナ・ロムーに...
キャッチ練習 クルセーダーズ 瞬間的な反応が試されるパスキャッチ練習

キャッチ練習 クルセーダーズ 瞬間的な反応が試されるパスキャッチ練習

今回紹介する動画は、スーパーラグビーに参加しているニュージーランドの名門チーム「クルセーダーズ」が実際に行っている練習になります。少し難易度が高いかもしれませんが、面白い練習な上、実践にも近い練習にもなります。 動画では色々な練習を短めに紹介してますが、0:23から始まる「PASS & CATCH」をご覧くださ...
Return Top