FMVスポーツ

筋トレ 効果 | FMVスポーツ

Tagged
バストアップを目指す女性必見<br> 理想的な胸を手に入れるためにおすすめの器具やマシンを使った「大胸筋」のトレーニングメニューとポイント

バストアップを目指す女性必見
理想的な胸を手に入れるためにおすすめの器具やマシンを使った「大胸筋」のトレーニングメニューとポイント

Contentsバストアップを目指すには「大胸筋」のトレーニングがおすすめ女性が筋トレで大胸筋のトレーニングを取り入れるメリット理想的な胸を手に入れるために取り入れたい筋トレメニュー大胸筋は3つの部位別にトレーニングが必要器具・マシンを使ったバストアップを実現するおすすめの筋トレメニューチェストプレスディップマシンチェ...
家でできる簡単筋トレで腹筋をバキバキに割る方法!

家でできる簡単筋トレで腹筋をバキバキに割る方法!

6つに割れた腹筋は憧れますよね。ジムなどに行って本格的に鍛えないと手に入れられないかと思いますが、実は家でできる簡単な筋トレを行うだけでも、シックスパックを手に入れることは不可能ではありません。 ここでは、有名YouTuberのメトロンブログさんが推奨する腹筋のトレーニングについて解説していきます。これから腹筋を鍛えよ...
胸の強化 腕立て伏せの基本 大胸筋に効く5つのポイント

胸の強化 腕立て伏せの基本 大胸筋に効く5つのポイント

身体の部位の中で3番目に筋肉量の多いのが「大胸筋」です。 打つ・投げる・相手を抑える、という動作において必要となる筋肉となることはもちろん、蹴るという動作に関しても、下半身の強さだけではなく身体全体のバネ(筋肉)を使ってキックをするので、大胸筋の「開く→閉じる」という動作も重要となります。筋肉量が多い部位だけに、あらゆ...
背中の強化 パワーの源である広背筋を鍛える ダンベルデッドリフトの正しいやり方

背中の強化 パワーの源である広背筋を鍛える ダンベルデッドリフトの正しいやり方

筆者の場合は野球ですが、打球を遠くに飛ばすため、速いボールを投げるために、徹底的に広背筋を鍛えました。結果、2年間で100kgほどパワーアップしましたので、特に打球の飛距離が圧倒的に変わったのを記憶してます。 広背筋は、筋肉の量も多い部位なので即パワーに結びつきやすいと考えます。打つ、投げる、だけではなく、持ち上げる、...
ふくらはぎの強化 方向転換での踏ん張る力をアップ カーフレイズの基本フォーム

ふくらはぎの強化 方向転換での踏ん張る力をアップ カーフレイズの基本フォーム

ふくらはぎを強化することで、瞬発力、ジャンプ力、俊敏性が強化されると思われてますが、これはこれで正解と思います。全く関係が無いとは考え難いです。ただ最もふくらはぎを強化することで役立つのは、 ・急に止まる・急な方向転換・相手を受け止める という動作のときに必要となります。つまり「踏ん張る」ときに最も活躍する筋肉となりま...
大胸筋の強化 胸により負荷のかかるオリジナリティのあるディップス

大胸筋の強化 胸により負荷のかかるオリジナリティのあるディップス

ディップスは「上半身のスクワット」と言われているほど、様々な筋肉に刺激を与えることが出来るトレーニングです。筆者も正直ディップスは苦手ですが、一つのトレーニングで色々鍛えられるので、よくやるトレーニングの一つです。 ディップスは主に上腕三頭筋に効きますが、今回紹介する動画は、大胸筋により負荷のかかるディップスのやり方で...
バックブリッジ

お家で簡単!毎日10分やれば痩せる筋トレルーティーン!

お家で過ごす日々ですが、太ってきたことを気にする方も多いのではないでしょうか。今回は、家で簡単にできる「痩せる筋トレ」をご紹介していきます。ぜひ実践してみてください。 筋トレを始めるその前に!抑えておきたい基礎知識 簡単にできる筋トレをご紹介していくのですが、その前にこれだけは覚えておいてください。筋トレを少し行ったく...
筋トレとランニング先に行うなら?効果的なトレーニング方法

筋トレとランニング先に行うなら?効果的なトレーニング方法

走力アップのために、筋トレを行なっている方も多いと思います。 走る練習はもちろん、体のあらゆる筋肉を強化してスピードを上げる、疲れにくくするためにも、筋トレはもちろん重要です。 「走る」と「筋トレ」は一つのトレーニングセットとして考えても良いかもしれません。 筋トレは走る前と後、いつ行った方がより効果的なのか? この事...
Return Top