FMVスポーツ

肩甲骨 | FMVスポーツ

Tagged
水泳 クロールの入水は親指から ポイントは肩甲骨 手のひら入水をしているうちはクロールはうまくならない|自由形 初心者 楽に速く泳ぐ

水泳 クロールの入水は親指から ポイントは肩甲骨 手のひら入水をしているうちはクロールはうまくならない|自由形 初心者 楽に速く泳ぐ

クロールでの入水で意識していることはありますか?まわしてきた手が水中に戻る時、手の角度や入れ方でその人の全体の泳ぎ方が変わります。実は非常に重要なんです。 この入水がうまくできないと、なかなかクロールをスムーズに泳ぐことが難しくなります。逆に、この入水が上手な方は、他の泳法も上手な方が多いです。 では、どのような入水が...
陸上競技 サニブラウン・アブデル・ハキーム選手の速さの秘密は肩甲骨! 肩甲骨の可動域を出すためのエクササイズも紹介|短距離 100m 200m

陸上競技 サニブラウン・アブデル・ハキーム選手の速さの秘密は肩甲骨! 肩甲骨の可動域を出すためのエクササイズも紹介|短距離 100m 200m

これまで何十年もの間、陸上競技の短距離走において、日本人が世界レベルの大会の決勝に進出する、つまり世界のベスト8に入るなんてことはありませんでした。期待もほとんどされていなかったのではないでしょうか。 しかし、近年は私たちに期待を持たせてくれる選手が多くいます。2017年桐生選手が10秒の壁を日本人で初めて突破してから...
女性必見 肩・二の腕の肉を落とす たった5分 自宅でできる簡単筋トレ|ダイエット 肩甲骨 ストレッチ フロントレイズ

女性必見 肩・二の腕の肉を落とす たった5分 自宅でできる簡単筋トレ|ダイエット 肩甲骨 ストレッチ フロントレイズ

二の腕の振袖。取りたいと思う女性は多いのではないでしょうか?この振袖がとれる簡単なトレーニングがあったらいいですよね! ・・・ってあるんです! 今回は肩や二の腕の肉をスッキリさせるための簡単なトレーニングを紹介します!しかも所要時間は5分!自宅で、しかも座ったままできるので、是非今日から試してみてください! 1.肩圧迫...
陸上競技 短距離 肩甲骨が変わると走りが変わる!短距離選手のための肩甲骨ストレッチ

陸上競技 短距離 肩甲骨が変わると走りが変わる!短距離選手のための肩甲骨ストレッチ

速く走るためにどうしても足の動きの改善にばかり目がいきがちですが、短距離走では上半身も大切です。上半身の中でも特に肩甲骨の動き、柔らかさは走り全体への影響度が大きく、短距離選手において肩甲骨の柔らかさは必須です! 肩甲骨の動きを阻害している原因として多いのは、胸がかたまっていて巻き肩のようになっていること。その他にも三...
気になるいかり肩!治すと全身ほっそり見え効果も?!いかり肩を治す筋トレ!肩凝りやリハビリにもおすすめ!矯正 簡単 トレーニング 姿勢矯正 首筋痩せ 肩甲骨

気になるいかり肩!治すと全身ほっそり見え効果も?!いかり肩を治す筋トレ!肩凝りやリハビリにもおすすめ!矯正 簡単 トレーニング 姿勢矯正 首筋痩せ 肩甲骨

いかり肩って治るの? 「女の子らしい華奢な肩になりたい!でも骨組みが大きいせいだから治らないと言われて…何とかなりませんか?」こんなお悩みをよく耳にします。勿論骨格の問題はありますが、いかり肩はそれだけが原因ではありません。 肩がいかって見えちゃう大きな要因の一つは、デスクワークや重い荷物を持つ等でアウター(広背筋や僧...
水泳選手のための肩関節・肩甲骨可動域アップストレッチを紹介!肩凝りにも効果的|水泳 速くなる 筋トレ 陸トレ トレーニング 肩関節 肩甲骨 可動域 肩凝り 肩凝り解消

水泳選手のための肩関節・肩甲骨可動域アップストレッチを紹介!肩凝りにも効果的|水泳 速くなる 筋トレ 陸トレ トレーニング 肩関節 肩甲骨 可動域 肩凝り 肩凝り解消

数年前は新型コロナウイルスの影響でプールに行けない日々が続きました。水泳は言わずもがなプールで行う競技ですが、プールでしか練習ができない。。。と考えていませんか? 水中だけでなく、陸上でのトレーニングも水泳選手にとっては大切です!水中では出せない動きを陸上でインプットさせて水中の動きに繋げます! 陸上トレーニングでは、...
短距離走を速くする体幹トレーニング

短距離走を速くする体幹トレーニング

100mで10秒の壁が破られ、選手層も厚くなり、今や陸上競技の100mは日本でも期待される種目になりました。4x100mリレーも、メダルを獲ってからは特に注目を集めています。 そして、走るスピードというのは、陸上競技に限らず、サッカーや野球など、他の様々な競技でも非常に重要な要素になります。ボールを見ながら走ったり、方...
目指せ「メロン肩」!三角筋トレーニング(初心者編)

目指せ「メロン肩」!三角筋トレーニング(初心者編)

皆さん、「三角筋」という言葉を聞いたことはありますか??肩の代表的な筋肉の名前ですね。全身の筋肉の中でも、3番目に大きいと言われていて、肩がメロンのように大きくなることを「メロン肩」なんて表現したりします。それくらい大きく出来る筋肉なんですね。 ボディメイク目的でトレーニングをしている男性は、メロン肩に憧れる人も多いの...
牛の顔のポーズ 座りながらでも出来る肩こり解消に最適なポーズ

牛の顔のポーズ 座りながらでも出来る肩こり解消に最適なポーズ

オフィスで働く人達にとって厄介や悩みの種のひとつが肩こりではないでしょうか。報告書を作ったりプレゼン資料を作ったり、事務作業をしたりなどパソコンとにらめっこしている時間が長ければ長いほど同じ姿勢での作業になるため、肩が凝ってしまいますね。ここでは、オフィスで椅子に座ったままでも出来る、オススメの肩こり解消のポーズを紹介...
投手練習 モンキーダンスで肩甲骨を上手く使うコツを覚える

投手練習 モンキーダンスで肩甲骨を上手く使うコツを覚える

4つの投球トレーニングを紹介します。 ・太もも上げ ・モンキーダンス ・右と左の連動 ・太もも裏を使って引くという4つの投球トレーニングになります。いずれも自然な身体の使い方に重きを置いたトレーニングで、無理なく、そして投球パフォーマンスが向上するフォームを固めることができるトレーニングになります。   始めの「太もも...
Return Top