FMVスポーツ

ポッコリお腹をやっつける!寝ながら3分エクササイズ

ポッコリお腹をやっつける!寝ながら3分エクササイズ

ポッコリお腹など体型のお悩みの中で必ず上位にランクインしてくるお腹。キレイなお腹にするためには、脂肪を減らすことと腹筋をある程度つけることが必要になります。でもそれってすごく時間がかかりそう。。。

そんな人へ!今回は寝ながら、しかもたった3分でお腹周りに変化を感じられるエクササイズをご紹介!たった3分で変化が感じられるということは、これを継続すればポッコリお腹卒業間違いなし!

こっそりお家でトレーニングをして、次の夏を自信満々で迎えましょう!

痩せ筋BIG5

この動画では、痩せるために特に鍛える必要のある筋肉を痩せ筋BIG5として紹介しています。まずは体幹のインナーマッスルである「腹横筋」と「腸腰筋」。次に基礎代謝を上げる目的で、下半身の大きな筋肉「大臀筋」「ハムストリングス」「内転筋群」。この5つが痩せ筋BIG5!

腹筋と呼ばれるものは、深層にある「腹横筋」しか選ばれていません。シックスパックとなる腹直筋や腹斜筋の方が有名ですし、効果が高いのでは?と考える人もいるかもしれませんが、これらは身体の中でも小さな筋肉で脂肪燃焼には非効率なので痩せ筋BIG5からは落選した模様。

「腹横筋」や「腸腰筋」は馴染みがない人も多いかもしれません。意識的に動かさない筋肉だからこそ、動画のトレーニングを試してみてください!

腸腰筋エクササイズ

腸腰筋は腰から太腿の骨に付着する筋肉で、お腹部分や骨盤内の深層に位置しています。この筋肉を鍛えるエクササイズが「カエル足タッチ」や「カエル足上げ」。腸腰筋は足を頭方向に持ち上げる際にメインで働く筋肉となりますので、「カエル足タッチ」は上半身で足を迎えに行かず、足をできるだけ上げることがポイントになります。

大臀筋+内転筋群エクササイズ

「カエル足ヒップブリッジパカパカ」はカエル足でお尻を持ち上げることにより、お尻の筋肉である大臀筋に刺激が入り、膝をパカパカすることで、大臀筋と内転筋群にも刺激が入ります。

「カエル足ヒップブリッジパカパカ」でのお尻を持ち上げる動作は、お尻ではなく背中や腰の力でも身体を持ち上げることができてしまうため、狙っている大臀筋ではなく、背中や腰の筋肉をメインで使う人もいます。 腰が反りすぎていたり、痛みが出ている場合は、一度身体を下ろして体勢を立て直しましょう。

トレーニングは効かせたいところを理解したうえで、狙っている筋肉が使われているかを確認しながら行うと、より効率よく筋肉に刺激をいれることができます。

動画では他の種目も含めて3分間のエクササイズが紹介されています!毎日3分だったらどうにか捻出できそうですよね。とは言え、毎日やらないといけないという義務感にかられるとなかなか継続が難しくなります。はじめは週に2回程を目安に取り入れていきましょう!

それでは動画をご覧ください。

寝ながら3分!下腹部痩せでパンツがスルッと履ける!腰痛解消!【3日間でお腹痩せ】

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
Return Top